私と日本第一党 第十二話 好みの女性は? | 右寄進のつぶやき

みなさん。今日は昭和の時代にタイムスリップして、昭和を振り返ってみましょう。

現在19歳の平成生まれの右寄進には、昭和の時代は古臭くて理解できない。ま~仕方がないことである。

しかし、今日は思い切って昭和時代にタイムスリップしてみましょう。

 

最初に語るのは?

 

「ん~何がいいかな~ じゃ~ 昭和の女優を語りましょう」

昭和58年の頃だったと記憶してる。

周りの友達に「オレ、●〇○○●●ンのCMに出てる〇●〇子って好きだな~」

すると周りからは「オメー 変わってんな~ オレは ●〇慶〇 だな」と言われてしまう。今だったら「君、それ差別だよ」と言えるのだが、当時そんな言葉は知らない。

周りの連中の反応が冷たかったが、彼女の持ち前の明るさや、笑顔といい、そのキャラクターがとても好きだった。

当時その方は、CM本数がかなり多かった。今でも鮮明に覚えているのが、●〇○○●●ンの〇〇トーのCMだ。

そこで問題です。当時の右寄進の好みのタイプの女性は誰だったんでしょう?

今でも、このCMが忘れられません。可愛いでしょう。自分らしさがあって、嫌みがなくて、一緒にいて癒されるタイプの女性だと思いませんか?

ギンギラギンのネーちゃんよりも、やっぱりこっち系が好きだ。

 

ん、何か変だって?時代と年齢が合わないって?

あのね~ それは私に対するヘイト発言ですよ!人間あまり細かいことを気にしちゃダメなの。右寄進は平成生まれの19歳なの。

現在パチンコ大学攻略学部一年生で、将来は朝日新聞・ロッテ・マルハンのどれかに就職が決まってんの!

 

では次の問題です。

 

懐かしいCMを思い出して下さい。禁煙パイポのCMがあったのを覚えていますか?

「私は、これでタバコを辞めました」

次の人も「私は、これでタバコを辞めました」

次は「私は、これで(小指を立てた状態)○○を辞めました」

〇○に入る語句は何でしょう!答えはコメント欄に記入して下さいネ!

 

このコーナーは、右寄進と保守層の人達の集いの場ですから、何でもいいからコメントしてくれたら嬉しいです。

 

しかし政党のHPで、よくもま~これだけ政治とは全然関係のないことを書いて、真剣味がない政党なんだな~って思われないかな?

近々選挙も控えているのに、これでいいのかな~と思ってしまう。

ま~今現在はこれでよかろう。徐々にハイレベルな事案を連載できるようにしたいと思う。

 

そして私は現場でも頑張る。みなさんも現場に来てくれ!

まだ現場に来たことがない人は、一度でいいから現場に来てくれ!

ネットと違って迫力が違いますよ!

みんなで日本第一党を盛り上げようじゃないか!

 

PN.右寄進

「私と日本第一党 第十二話 好みの女性は? | 右寄進のつぶやき」への4件のフィードバック

  1. 確か、“会社”でしたよね。上手いオチを考えたものです。
    リアルタイムでその禁煙パイポのCM観てました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。